RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
映画「ミッドナイト・イン・パリ」
こんにちわ 大塚美です


「ラジマガ792(金)」午後4時30分からお届けしている「シアター・アベニュー」では、なつかしの映画から最新作までの、映画や演劇・ミュージカルに関する、あらゆる話題をお送りします。

 

今回ご紹介したのは、現在公開中の映画「ミッドナイト・イン・パリ」


監督は、かの有名なウディ・アレン。この作品で、第84回アカデミー賞・脚本賞を受賞されました。

 

脚本家としては成功している、オーウェン・ウィルソン演じる、アメリカ人のギルは、ワンパターンのシナリオ執筆に虚しさを覚え、本当は小説家を目指しています。そんな彼が好んでいるのは、雨のパリしかも、1920年代、モダニズム芸術に沸くパリ
彼は、自身の婚約者、レイチェル・マクアダムス演じる、イネズと彼女の両親と4人で憧れのパリを訪れます。何もかもが輝いていて、芸術の香りがする、はじめてのパリにギルは有頂天しかし、婚約者イネズは、スケジュールをパンパンに詰め込みゆっくり探索できませんそして、ある夜、やっと一人、夜の街をぶらつくことになったジルは迷子になってしまいます。そんな彼の前に、深夜0時の鐘とともに、今ではもう走っていないような、レトロは黄色のプジョークラッシックが走ってきて停車します。誘われるがままに乗り込んで着いた先は、なんと、彼が憧れる1920年代のパリ。そして、彼の目の前にはこれまた、彼が憧れ続けている著名人達が続々と現れます。ピアノを弾き語るコール・ポーターや、フィッツジェラルド夫妻、ヘミングウェイ、ピカソやダリ、ロートレックといった有名人達と出会い、楽しい時間を過ごします。

そして、翌日も、深夜0時に同じ場所で待っていると黄色のプジョーが現れ、ヘミングウェイにサロンへ連れていかれます。そこで、ピカソの愛人であるマリオン・コティヤール扮するアドリアナと出会い、互いに好意を抱きます。毎晩のように1920年代に繰り出すギルは、どんどん彼女に惹かれていきますが、ついに大きな決断を下すときがやってきます。さあ、このおとぎ話のエンディングはどうなってしまうのか・・・・

 

この映画をみた、率直な感想は、あーパリに行きたい

というのも、パリの街並みの映像といい、雰囲気にぴったり合ったシャンソンなど、数々のナンバーでギルとともに私も魔法にかけられてしまいました


雨が降って、ちょっと暗くてさみしげな雰囲気も、これまた絵になるところがパリなんですよね。


そして、映画の雰囲気をより一層盛り上げてくれているのが、やっぱり音楽。ジプシーギターとか、アコーディオンの音色が印象的な曲が多くて、パリの街角で流しのミュージシャンが演奏しているような、なんか聴いてるだけでも、パリジェンヌになってセーヌ川のほとりを歩いてるような気持ちになります。


お届けしたナンバーは、フランスパンをかじりながら、シャンゼリゼ通りをスキップしたくなる曲

Let's Do It(Falling Love)」 / Conal Fowkes

 

 

この作品のテーマは「黄金期」。ギルにとっての1920年代は黄金期なわけですが、1920年代を生きる人にとっては、今自分が生きてる時代が黄金期であるという認識はないんですよね。私自身も「あの時は良かったな〜」みたいな気持ちはありますが、もしかしたら未来の2100年代を生きる人たちにとったら、今わたしたちがいるこの時代が黄金期なのかもしれませんよね。でももちろん、それを私達はわからないわけで、そう考えると「黄金期」って、過去を偲ぶ心なんじゃないかと思います。生きてると不満に思うことも多々あるわけで、過去に思いをはせてしまうけど、でもその時代に行くと、その時代には時代の不満があって、同じように過去に思いを馳せていたりするんですよね。
懐古主義で後ろ向き思考といってしまえば終わりですが、そんな中から、様々な人間関係を通して、前向きなメッセージが送られてきて、新たな一歩を踏み出すことができ、そして現実から少し離れてほっとできる映画となっています。

 

今回、チェックしてもらい役者さんが2人います。

ヘミングウェイ役のコリー・ストール、本人に似てます。味があって男前。
そしてもう一人。ギルが好意を抱く、マリオン・コティヤールじる、ピカソの愛人アドリアナパリの佐々木希さんっていう感じです


そして、劇中「この人が映画に出るの!」っていう、びっくりする人が登場するので、
ぜひ、劇場で見てきてください。

 

 

シンデレラは0時になると魔法が消えてしまうけど、ウディ・アレンがパリに仕掛けた魔法は、ミッドナイトから幕開です

 

大人が楽しめる素敵な童話、映画「ミッドナイト・イン・パリ」は、

アリオ八尾4階の「MOVIX八尾」において、絶賛公開中

author:FMちゃお, category:シアター・アベニュー, 13:33
-, -, - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 13:33
-, -, - -