RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
LOVE まさおくんが行く!
 こんにちわ大塚美です

毎週金曜日午後4時30分からお届けしている「シアター・アベニュー」のコーナーは、なつかしの映画から最新作までの、映画や演劇・ミュージカルに関する、あらゆる話題をお送りしています。

 

6月29日(金)ご紹介したのは、6月23日から公開、現在公開中の
「LOVE まさお君が行く!」

大谷健太郎監督。


 


「ペット大集合!ポチたま」
っていう番組、ご存知ですか?
この映画は、おもしろいペットとの出会いや、風光明媚な観光地、そして動物を愛する人々を求めて、日本全国、台湾にも進出しましたが、様々な場所を旅する、この番組の大人気のコーナー「まさお君が行く!ポチたまペットの旅」から生まれた、実話に基づいたストーリーとなっています。


 売れない芸人・松本君(香取慎吾)が勝ち取った仕事・・それは、言う事を聞かない、動物プロダクションで貸し出しをしている犬の中で、最も安い価格がつけられていた、ラブラドール・レトリバーの「まさお君」との仕事。コンビの相方が犬で、しかも犬が主役の番組であることを知って、不満を抱きます。さらに、もう一つ・・・自分の1日当たりのギャラより、まさお君の貸し出し料金の方が高い


番組収録もトラブル続きで、視聴者からは苦情やクレームばっかり寄せられます。

仕事も冴えず、しかも私生活でも問題を抱えている松本君。そんな中、ロケ中に松本君は怪我をしてしまいます。そして、怪我をした松本君のもとに、真っ先に向ったのは、なんと、普段は言うことを聞かない、まさお君だったんです。それを期に、二人の間には信頼関係ができてきて、コンビとして上手に機能するようになっていきます。それに伴って、番組に寄せられる反応も、苦情やクレームから、好意的なものが混じるようになりました。そして、番組開始から1年後には、全国ネットでの放映が決定し、徐々に人気も出てきた中、2006年、ファンに惜しまれつつ、悪性リンパ腫で永眠しました。

 

この映画、一番の見所は、なんと言っても、まさお君の演技。ラブ君っていう、ラブラドールレトリバーのラブ君っていう、わんちゃんが演じているのですが、驚いたことに、なんとタレント犬ではないんですね。
何がすごいって、「バカ犬」「ダメ犬」の演技ができるところなんです

お届けしたナンバーは、主題歌にもなっている、

君は僕だ / 前田敦子


劇中、松本秀樹さん、ご本人も出演されてるんです。さりげないので、見落とさないようにチェックしてくださいね 

今、アリオ八尾の1階のペットホップ「ピースワン」さんの前に、今、まさお君の人形が飾ってあるので、よかったら見に行ってみて下さい

実際のポチタマで、まさお君を見ていたら、ほんとに松本君に突進していったり、顔をなめ倒したり、知らない人とか犬にもフレンドリーに近づいていったりしていたのですが、まさお君は、世界中の人と犬は自分のことが大好き!と、思い込んでいたので、喜んでもらえると思って、そういう行動をとってたんですね


みなさん、犬と人間が一緒に暮らすようになってどれくらいだと思いますか?

だいたい1万年以上といわれているんです。1万年も人と犬は助け合って生きてきたんですね。犬の祖先は狼ですが、犬が狼と違って、人間を襲ったりしないのは、やはり、人と犬との1万年分の記憶、信頼関係があるからなんじゃないかと思います

売れない芸人・松本くんと、ダメ犬のまさお君、1人だったら、1匹だったらできなかったけど、一心同体になったからこそ、私達を楽しませてくれる素晴らしい番組ができたし、動物を通して、命と向き合うことの大切さや、お互いの絆の作り方など、たくさんのことを教えてくれる作品になっています。

ちなみに、劇中にオアシズの大久保佳代子さん登場していて、いい味出してくれているので、チェックしてくださいね。

 

 

実話から生まれた、笑いと涙いっぱいの物語、

「LOVE まさお君が行く!」は、アリオ八尾4階の「MOVIX八尾」において、絶賛公開中

 

author:FMちゃお, category:シアター・アベニュー, 13:59
-, -, - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 13:59
-, -, - -