RSS | ATOM | SEARCH
伝統行事「つくりもん祭り」

つくりもん祭りの「つくりもん」とは、八尾木不動尊の縁日に行われている伝統行事です。江戸時代中期より伝承されており、その年に農家の田畑で収穫した穀物や野菜などを用いて、人形や動物など等身大の「つくりもん」を作ります。それらを各家々の庭や軒下に展示して飾りつけ、縁日の参拝者に見物してもらうことで、その年の豊作物の豊作を喜び、次の年の豊作を願います。

 

 

今年も本日9月23日(土)午後6時〜午後9時、9月24日(日)午前10時〜午後9時の2日間開催されます。

曙川コミセンをはじめ曙川幼稚園園児、特別支援学校、子ども会・育成会、曙川出張所の皆さんの作品が飾られています。チラシや今年から始まったスタンプラリーの用紙は曙川コミュニティセンターにあります。ぜひ足を運んでいただき伝統の「つくりもん」をご覧ください。

 

author:FMちゃお, category:-, 17:39
-, -, - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 17:39
-, -, - -